作品紹介 / キャンバス画


写真の小部屋を堪能した後は、階段をのぼり、真っ白い壁をキャンバスに見立てたようなディスプレイに着目してみてください。
ギャラリーのオーナーさんの素晴らしい才能により、全体を通してひとつのコラージュ作品のように楽しむ事も出来ます。

こちらの壁に飾られいてるキャンバス画はSophie et ChocoatのデザイナーKyokoが描いている世界。
普段は布小物を中心に製作していますが、1年ぶりに新作のキャンバス画を発表しています。

約2ヶ月間、この日の為に描き下ろした新作はどれも素晴らしい作品ばかり。
偶然の出逢いから生まれたパリジェンヌの絵や、そのエピソードを表現した作品、1週間の中でキラキラと輝く瞬間など、さまざまなスタイルで私達を楽しませてくれますよ。

私が特に好きなのは、彼女が描く女の子。
柔らかな線の中に凛とした表情や内面の優しさ、憧れ、好きな物全てが詰まっています。
実際にどんな風にお家で飾ったら良いか分からない方は正方形のキャンバスがオススメ。
お部屋がシンプルな方には大きなサイズが引き締まりますが、正方形のキャンバスならポスターや、フレーム写真と並べても可愛いし、場所も選ばないのでどこに飾っても絵になりますよ。

その場所を見れば微笑んでしまうような、あなただけの特別なスペースを演出してみてください。
こんなに沢山作品が見られるのは今だけ!!
残り5日間、駅から徒歩2分なので何度でも見にいらしてください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Sophie et Chocolat “パリジェンヌの1週間

2014年8月29日(金)- 9月10日(水)11:00-19:00 毎週木曜休
GALLERY SPEAK FOR
※展示最終日は18時までの営業となります

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町28-2 2F

update

2014.09.06 12:11

tags